住宅ローン借換は難しい?

住宅ローン借換は手続が面倒だと言われています。
確かに住宅ローンの契約自体は簡単なものではなく、店舗に行かなくてもいいと言われていても、必要となる書類は多いため簡単にできるものではありません。
最初に住宅ローンを契約した際は、デベロッパーやハウスメーカーなどがローンの手続を代行することが多かったでしょうから、特にそのような手続をすることはなかったはずです。
しかし、住宅ローンの借換はすべて自分でしなければいけないので、改めて手続きの煩雑さを知ることになります。
しかし、最近の銀行は面倒な手続きをできるだけ少なくするように工夫していますし、マニュアルもわかりやすくなっています。
契約書等もコンビニのカラーコピーサービスがあるので対応できますから、思ったほど難しくはありません。
住宅ローンもおまとめできる?借り換えメリット!【審査でおすすめは?】